ほわいとのボウリング講座

スコア編

さあ,ボウリング講座のスコア編です.
ボウリングのスコア計算は,最近ではたいてい
コンピュータにより自動化されています.
でも,スコア計算の方法を覚えておくと,
対戦する時などに,相手とどれだけの差があるか,
簡単に計算できるようになります.
〜〜 「ボウリングスコア記録帳 〜〜
スコア計算のポイント
スコア計算してみよう

ボールを投げると,たぶんピンが倒れます(倒れないかもしれませんけどT_T). その時に,あなたはスコアの計算ができるでしょうか?

昨今では,たいていのボウリング場はコンピュータ化されていると思います. その場合は,もちろんスコア計算はコンピュータにより自動化されています. そのため,スコア計算ができないという人は結構多いと思います.

しかし,ボウリングの常識・楽しみ方の1つとして,スコアの計算は覚えている方がいいです.

スコア計算は絶対に覚えましょう!!

スコアの計算方法が分かれば,競争相手のスコアとの比較もできるようになり,新しい楽しみ方もできます.


    ☆ ストライクの場合は,次の2投の合計+10を加算する
    ☆ スペアの場合は,次の1投+10を加算する
    ☆ それ以外の場合は,1フレーム中で倒した本数を単純に加える
    ☆ 10フレーム目は変則で,2投あるいは3投した合計をそのまま加算する

下図の例でスコア計算の練習をしてみましょう.

ボウリングのスコアの例

これは,結構スコアが高いのですが,何点になるか分かりますか?

  • 1フレーム目は,1投目がガターで,2投目がファールなので,0点で確定.
  • 2フレーム目は,ストライクです. ストライクは,次の2投の結果を待たなくてはならないので,スコアはまだ確定しません.
  • 3フレーム目は,8本とスペアなので,まずストライクだった2フレーム目に,3フレーム目の2投分のスコアを加算します. それにより,2フレーム目のスコアは0+20=20となります. さらに,3フレーム目はスペアなので,次の1投の結果を待ちます.
  • 4フレーム目はストライクなので,スペアだった3フレーム目には4フレーム目の1投目のスコアを加算して,3フレーム目のスコアは20+20=40となります. ストライクなので,5フレーム目の結果を待ちます.
  • 5フレーム目にはダブルです. わーい. そのため,さらに次の投球を待ちます.
  • 6フレーム目には,さらにストライクがきてターキーとなっています. ストライクはそれに続く2投分のスコアを加算するので,4フレーム目のスコアは10+10+10で30加算されて,40+30=70となります.
  • 7フレーム目の1投目が5本なので,5フレーム目のスコアには10+10+5で25が加算されて70+25=95となります. また2投目が3本なので,6フレーム目のスコアは10+8で18が加算されて95+18=113になります. また7フレーム目の結果はミスであるので,8を加算して113+8=121になります.
  • 8フレーム目はスペアなので,9フレーム目の1投目の結果を待ちます.
  • 9フレーム目はストライクなので,8フレーム目には20が加算されて121+20=141となります.
  • 10フレーム目は,今までとはちょっと変則で,まず1投目がストライクで,それにより9フレーム目からダブルとなっていて,次の1投で9フレーム目のスコアが確定します. 2投目もストライクなので,9フレーム目からターキーとなるので,9フレーム目には30が加算されて141+30=171になります.
  • 最後の10フレーム目の計算は,そのまま3投分のスコアを加算するだけです. ここでは,3投ともストライクなので,30を加算します.

以上のようにして,トータルは171+30=201となり,下の図のような結果となります.

ボウリングのスコアの例

ここでは,10フレーム目はストライクが3つありますが,10フレーム目はスペアかストライクでないと,3投目は投げることができません.


スコア計算は,以上のようになります. わかりましたか?

また補足ですが,ボウリングの特別なスコアとしては,

    ☆ 「パーフェクトゲーム」・・・全部ストライク(12連続!)で,合計は300点
    ☆ 「ダッチマン」・・・ストライクとスペアが交互に並んだ場合で,合計は200点

なんてものがあります.

パーフェクトゲームは,ボウリングをやる人にとっての一つの大きな夢でしょう.


ちょっとのミスが,大きなスコアダウンにつながるのがよくわかりますよ.
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 合計
携帯版ボウリング講座 ボウリングスコア記録帳
最終更新日時 : 2015年 6月10日(水) 23時14分56秒